海王星の運命数9 

−運命数とカバラ数秘術 相性占いと運命数−

海王星の運命数9 −運命数とカバラ数秘術−

運命数とカバラ数秘術についてのサイトです。

人は誰でも、運命数と呼ばれるナンバーを

もっており、そのナンバーの影響を受けています。

運命を知り、受け入れることで自分を客観視でき

運命を切り開いていけるのです。


                                             管理人

海王星の運命数「9」

運命数が9の人は、海王星の影響を受けています。


一日のうち、たびたび白昼夢を見てすごす傾向があります。
ぼんやりしているように見えても、頭の中では緻密な計画と
分析が高速回転しています。


理想を実現させたい願望が強く、他人にも同じ夢を共有して
もらおうとします。他人と同じ夢を見ることが叶わなければ、
肉体を置き去りにして空想の世界に入ります。


一人でじっくりと考えながら仕事をするのを好みます。自分
のペースで仕事ができるフリーランスの仕事に向いているで
しょう。


あるいは、子供の頃から動物の世話を好むため、飼育関係に
も向いています。


男性は抽象的なイメージをとらえ、図形、数式、言葉に変換
するのが得意です。女性はボランティア精神が旺盛で人の役
に立つことを喜びます。


以上が、運命数9の人の特徴です。


理想と現実のバランスが崩れると、運命数9の人は焦燥感を覚
えます。期待と失望を繰り返し、時には周囲の人を振り回すこ
ともあるでしょう。


人間ではなく、動植物に話しかけるようになります。周囲はあ
なたのことを理解できず、錯乱したと思うかもしれません。


理想と現実のジレンマが長引くと、睡眠時間が異常に増えるで
しょう。オーバーヒートした精神を冷ますため、本能が眠りを
要求するのです。


眠りに落ちる前に、現在のあるがままの姿を許し、受け入れ
るようにイメージすること。


イメージがうまく働けば、空想の世界の風通しがよくなり、
批判精神も和らぐでしょう。現状に対する理解が深まると、
海王星はさらなる創造エネルギーを授けてくれるはず。


スポンサード リンク